file3271261085628僕の言う「情報ビジネス」と言うのは、ネットビジネスの中に属しています。

まずは導入編として、ネットビジネスの種類から勉強していきましょう!!

やるべきことは多くないので、詳しく知る必要はありませんが、全体像が分かるのは重要なことです。

 

ネットビジネスの種類

 

ットビジネスとはインターネットを
使ったビジネスモデルの総称です。

企業単位で行うポータルサイトやプロバイダなども
広告収入を目的としたネットビジネスです。

今回は数あるネットビジネスの中でも、
個人でできるビジネスを細分化します。

 

  • ポイントサイトで稼ぐ
  • アドセンスで稼ぐ
  • アフィリエイトで稼ぐ
    • メールマガジン(メルマガアフィリエイト)
    • ブログ(ブログアフィリエイト)
    • サイト(サイトアフィリエイト)
  • 通販で稼ぐ方法。
    • せどり
    • オークション転売
    • 輸入転売

 

もっと細分化させることが出来ますが、

このくらいを知っておくだけで十分です。

 

 

近、新聞やニュースで
「ノマド」、「フリーエージェント」
というワードを目にすることが多くなりました。

 

「ノマド」、「フリーエージェント」と言う言葉は、
個人の働き方を表してます。

二つの言葉に共通しているのが、
会社という枠にとらわれず場所を選ばずに
仕事をしている人たちのことを指している点です。

 

 

これまで、こういった働き方をする人たちは、主に

  • 自営業者
  • デザイナー
  • エンジニア
  • 記者

といった業種の人達が多かったんですが、
ネットビジネスの浸透により、アフィリエイターなども
フリーエージェントと言われるようになりました。

 

インターネットビジネスの業界にいるとダイレクトメールで

「○○が稼げます」

「○○で稼げなかったらビジネスやめろ」

「新○○手法登場」

「ブルーオーシャンの○○市場」

と言った謳い文句で商材の勧誘がありますが、
基本的にネットビジネスは10年近く
上記のビジネスモデルが主流です。

 

 

なので、まず上記の中から、
自分がやりたいビジネスを選ぶ必要があります。

 

結局、実践したのに稼げない人の特徴は、
甘い言葉の勧誘に負けていろんなビジネスに手を出し、
全て中途半端に終わっている人が多いです。

 

 

とは言ってもぼくも半年間そうでした。苦笑

なので、稼げない人の気持ちは痛いほどわかりますし、
稼ぐために何をしないといけないかもわかります。

 

 

し、これから、ネットビジネスに挑む人は、
情報ビジネスを始めることをつよく勧めます。

情報ビジネスとは情報を配信する媒体を
持つことでできるビジネスです。

 

収入源は主にアドセンス広告、アフィリエイト広告になります。

 

 

情報発信しながら、
アドセンス・アフィリエイトで稼ぐビジネスモデルは
集客などの知識で、いろんなビジネスに応用が利く、
ビジネススキルアップにはもってこいのビジネスモデルなんです。